2012年11月アーカイブ

一言でいうと、とっても楽しかったー!
準備期間とイベント中は睡眠不足と不安でふらふらでしたが、終わってしまうと楽しさしか残っていません。不思議です。
本当はいろいろ反省点があるのですが、今は終わったばかりなので目をつむろうと思います。

スアーヴでは今回、ガレット2種とフレンチBENTOなるものをご用意しました。

昨年は来場者が予想を大きく上回った為に食事の数が不足したという事で、群馬日仏協会がフランスでも流行しているという、日本スタイルのいわゆる"お弁当"(但しあくまでもフレンチ)を提供しようと出店各社に呼びかけたのです。
それがフレンチBENTO、、、不思議な響きです。

そこで、せっかくなのでスアーヴらしいお弁当を作ろうとお肉を一切使わずに野菜をたっぷり使ったベジタリアン仕様のお弁当を考案しました。
内容は、お弁当箱の中身は冷たくても美味しく食べられるものを基本にし、別の容器で温かいスープをセットにしたもの。
大好きなものばかりを詰め込んだ自信作です。

初日に用意した30個はあっという間に売り切れてしまったので、2日目と3日目は50個ずつ作ったのですがすぐに完売。
売り切れた後もたくさんの方が買いに来てくれたのでもっと作りたかったのですが、この数を作るだけですでに徹夜していたので限界でした。
わざわざ買いに来て頂いた方には、本当に申し訳ありません。

こんなにたくさんのお弁当を作るのは初めてだったので、要領を得ずに苦労しました。
野菜を切るのだけでも膨大な量。。。
大変だったけど、とても良い勉強になりました。

今回のイベント用に考案した2種類のガレットは、お店でも食べたいという声が多かったので、出来れば12月のメニュー加えられたら、と思っているところです。

会場に足を運んで頂いた方々、本当に有り難うございました。
初のイベント出店という事もあって至らない点も多々ありましたが、普段の営業とはまた違ったかたちでたくさんのお客様に出会えた素晴らしい機会となりました。

さて、今週からはまた通常の営業に戻ります。
日々精進してまいります!

20121128.jpg

おしるこ

| コメント(0) | トラックバック(0)
子供の頃あんこが嫌いでした。
とくに、黒々として艶のある餡が大の苦手でした。
白っぽくて、ほろほろとした餡はなんとか食べられるというくらい。
今は、どちらも大好きになりました。

スアーヴのあんこは、実は母が作っています。
とっても優しい、手作りならではの味です。

この秋から登場したおしるこも、もちろん母のあんこを使って作っています。
さらっとした薄めの汁に、新潟の農家から仕入れたお餅を浮かべています。
さっぱりとした仕上がりで、食後にだって食べられちゃいます。

実はある日素敵な漆の器を見つけてしまい、これはお汁粉を盛るしかない!という気持ちで作ってしまった新メニュー。
でも、漆の器は言わずもがな、有田の小さなお皿といい、磁器のスプーンといい、このお汁粉に不思議なほどぴったりだと思いませんか?

20121125.JPG
こちらは冬限定の人気パスタメニュー。
実は今月は違うパスタをお出しする予定でしたが、コーヒーの焙煎をお願いしているOZCOFFEEさんから、先月末にお庭で採れたたくさんのかわいい柚子を戴きました。
なので急遽予定変更。
例年より早めの登場となりました。
このパスタは、確か4年程前に鍋をイメージして作りました。
柚子の絞り汁とお醤油で、ポン酢風。
さっと和えた柔らかい春菊と召し上がれ。

20121116.jpg

* カフェ スアーヴ *

■ 〒372-0034 群馬県伊勢崎市茂呂町2-2890-1 ■ TEL.0270-40-5226

■ OPEN 11:00-22:00 LUNCH 11:00-15:00 ■ CLOSE tuesday 第1・第3月曜:lunch time only

クスクス

| コメント(0) | トラックバック(0)
来月のお料理は、モロッコの代表的料理"クスクス"にしようと思います。
フランス祭りまで毎月フレンチでいこうと思ってたのですが・・・。
クスクスは、もはやフランスの国民食、日本でのラーメンみたいなものだし・・・なんて、ただ単にとっても作りたくなったからです。

かなり久しぶりの登場だと思います。
本場では大量のスムール(デュラムセモリナ粉の粒状パスタ)と共にサーブされます。
 *フランスや日本ではスムール自体をクスクスと呼ぶ事もあります。
前回スアーヴで出した際、スムールを残されるお客様もたまにいらしたので、今回は提供の方法をまた改めて考えたいと思います。

モロッコでは、クスクスは決まって金曜日のお昼に食べます。
家庭ではそれ以外の日に食べる事はまずありません。
巨大なお皿に大量のスムールを山状に盛り、大きくカットしたお野菜とお肉をきれいに盛りつけてテーブルにどーんと置かれる、その様は圧巻です。
それからクスクスの時は、何故か必ずpetit lait(プチ レ)という、ヨーグルトドリンクも一緒に出されます。
私はクスクスだと、満腹中枢が麻痺したかのように、いくらでも食べられてしまいます。
ところがそこでプチレを飲むと、一気におなかがいっぱいになるのです。
まさかその作用のために、なんて事はないのでしょうが、どうして一緒に出るのかは未だに謎のままです。
今度ぜひ訊いてみようと思います。

20121101.JPG

* カフェ スアーヴ *

■ 〒372-0034 群馬県伊勢崎市茂呂町2-2890-1 ■ TEL.0270-40-5226

■ OPEN 11:00-22:00 LUNCH 11:00-15:00 ■ CLOSE tuesday 第1・第3月曜:lunch time only

カテゴリ

  • イベント
  • カフェ スアーヴ
  • カフェメニュー関係

ウェブページ

  • mt_img

このアーカイブについて

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年10月です。

次のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。