2013年11月アーカイブ

第3回ぐんまフランス祭りが無事終了しました。
今年も昨年同様たくさんの来場者をお迎えする事が出来ました。
お天気にも恵まれ、なんと3日間でのべ3万人以上。
足を運んで下さった皆様、本当に有り難うございました。
各出店者はほぼ寝ずに仕込みをして準備をしました。
日々疲れていく面々・・・わたしも3日間の合計睡眠時間3時間で、かなりやつれた感じになりました。
それでも終わってみれば、大変だったというより楽しかったの一言に尽きます。
フランスという触媒を介して、今年もまた沢山の素敵な方々と出会えた事に感謝です。
そして当初の企み通り美味しいパンをゲットし、お店に戻ってからスタッフとささやかな晩餐にしました。
キャロットラペとリエットをたっぷり挟んで、とびきり美味しいサンドウィッチをひとつ。それから厚切りのカルピスバターとハチミツをのせたタルティーヌをひときれ。
くたくたに疲れきっていたのに、幸せ!と連呼していました。
ただ、今年も写真を撮るのを一切忘れていました。
あとで広報の方にお願いしてみます。
なので以下の写真はフランス祭り用に考えたガレットサレ(塩味)です。
スモークサーモンときのこのガレット。
キタアカリのピュレをたっぷり包んで、自家製のサワークリームを添えました。
とっても美味しく出来たので、機会があったらお店にも登場するかもしれません。

サーモンがレット.jpg

明後日に迫った第3回ぐんまフランス祭り
今回はぎりぎりまでガレットのメニューで悩みました。
ガレットサレ(塩味)は早い段階でこれ!というものが出来たのですが、ガレットシュクレ(甘味)はやらないつもりだったのに急にどうしても出したくなってしまい、完成したのがなんと昨日。
この数日何度も試作していましたが、とうとう納得のいくものが出来ました。
すぐに写真を撮ってメニューを作りました。
こんな感じです。

ガレットシュクレ.jpg

赤い木の実のコンフィチュールとバナナムースをガレットの生地で包み込み、苺とあたたかいチョコレートをかけてフォンデュ仕立てにしてみました。
このチョコレートソース、自分で言うのも何ですがめちゃくちゃ美味しいです。
ベルギーとフランス(ヴァローナ!)のクーベルチュールを使っているので当たり前といえば当たり前なのですが。
これは本当に是非たくさんの方に食べて頂きたいです。
ちなみに明日は搬入日なのでお店は通常営業しますがガレットは提供できませんのでご来店をご予定の方はご注意下さい。
(焼く機械を明日運んでしまうので・・・)
ぐんまフランス祭りは22日の金曜日から24日の日曜日まで開催しています。
詳しくは群馬日仏協会のHPをご参照下さい。
それでは皆様ぜひ県庁まで足を運んでくださいね。

臨時休業のお知らせ

| コメント(0) | トラックバック(0)
11月22日(金曜日)から11月24日(日曜日)の3日間、第3回ぐんまフランス祭りに出店するためお休みいたします。

フランス祭りまで、もうあと10日足らずとなりました。
昨年はフランスで流行中の日本風のお弁当、"BENTO"を作ったのですが、3日間とも12時頃には売り切れてしまうほど盛況でした。
今年はお惣菜屋さん"TRAITEUR"でいこうと思っています。
前菜からデザートまでフランスらしい品々を取り揃える予定です。
自分好みに組み合わせてお弁当にしても良し、単品で買っても良し。
実は会場で美味しいパンを買って自分でサンドウィッチを作りたいな、なんて企んでいます。

osouzai.jpg

豆乳と柿のパルフェ

| コメント(0) | トラックバック(0)
ひさしぶりに新しいデザートを考えてみました。
思いがけなく美味しい豆乳に出会って作ってみたブランマンジェ。
柿のピュレを合わせてみたら、なぜか和風の味わいになりました。
このところおまかせのお料理のときに作っていたのですが、評判が良かったので本日のデザート入りです。
せっかくなのでおからでシュトロイゼルも作って、パルフェに仕立てました。
とっても秋らしいデザートの完成です。

豆乳と柿のパルフェ.jpg

打ち上げ

| コメント(0) | トラックバック(0)
先日、市内にあるフラメンコスタジオの打ち上げをお受けしました。
総勢50名以上朝から何も食べない状態での公演後ということで、気合いを入れて臨みました。
とにかく手間ひまかけた美味しい物でお腹をいっぱいにしてあげたい!と。
メニューはこんな感じです。

・きのこのマリネとスモークサーモンのサラダ サワークリーム添え
・チキン南蛮のサラダ仕立て 特製タルタルソース
・豚しゃぶのエスニックサラダ
・長ねぎのマリネ
・ワカモレとサルサとナチョス
・豚の角煮
・秋鮭のエスカベーシュ
・チキンのグリルのサラダ仕立て ローズマリー風味
・牛肉の赤ワイン煮込み 焼きたてのバゲット添え
・まぐろのてこね寿司
・リエットとブルーチーズ
・メルバトースト
・パスタ10種類
・モンブラン
・リオレ
・豆乳のブランマンジェ 柿のピュレ添え

自由に作って良いと言って下さったので、本当に好き放題やらせて頂きました。
脈絡の無いメニューです。
スペインぽいところといえば、エスカベーシュくらい。
ドリンクではスペイン産ワインを用意して、サングリアを2種類お作りしたのですが。
踊ったり歌ったり演奏された後ということで、普段とは違ってメニューは蛋白質多めです。
つまり、たくさんお肉やお魚を使いました。
けれどスアーヴらしくそれ以上にたくさんのお野菜を使っています。
覚悟はしていましたが本当に皆さん見事な食べっぷりで気持ち良かったです。
さてさて満足していただけたでしょうか・・・

フラメンコphoto1.jpg

今年のタルトタタン

| コメント(0) | トラックバック(0)
さて、11月になりました。
台風の時期はやっと過ぎたでしょうか。
今年はテラス側の木製折り戸が壊れるんじゃないかと何度かひやひやさせられました。
無事に台風の季節を越せて良かったです。
もう夜中に目張りをしに来なくてもすみます。
庭の木々が紅葉しているのもあって、日に日に秋が深まってきているのを感じます。
秋といえばりんご。
りんごといえば紅玉。
紅玉といえばタルトタタンです。スアーヴでは。
なんて。
実はあるお客様からお電話をいただくまで、すっかり忘れておりました。
いや、正確に言えば、うすうす気付いてはいたのですが後回しにしていたのです・・・
しかし、"今年はまだですか"と言われては、気付かないフリもしていられないのですぐに作りはじめました。
沼田の友人にも紅玉の手配を頼みました。
といっても、とにかく手間ひまかかるお菓子なので毎日は作れないのが現状です。
しかも紅玉自体短い期間しか出回らない上、作り出すのが遅かったのでスアーヴではかなりレアな存在になってしまいました・・・
もし見つけたら、いちど食べてみてください。
ただし苦くて酸っぱいのが好きな方に限りますが・・・

tatin.jpg

このアーカイブについて

このページには、2013年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年10月です。

次のアーカイブは2013年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。