素敵な本のご紹介

| コメント(0) | トラックバック(0)
料理家寺田なほさんと、モロッコ人の旦那様、エットハミ・ムライ・アメドさんが出されたモロッコ料理の本です。
お二人は名古屋在住で、料理教室MoroccanTableとパティスリーmomoをなさっています。
いちど焼き菓子を戴いた事がありますが、素晴らしく美味しかったです。
モロッコの焼き菓子は、ナッツやハチミツをそれはそれは贅沢に使う、とってもリッチなもの。
ものによってはひとつでお腹いっぱいになったりもするくらいしつこい物もあるのですが、momoのお菓子はとっても洗練されていて、やさしくて、素材の上質さをストレートに感じられるお菓子でした。
名古屋はなかなか行く機会がないのですが、いつかお料理教室にも行ってみたいです。
なほさんはモロッコだけでなく、インドやセネガルのお料理にも精通されているそう。
きっとこの本のようにセンスあふれるレシピを教えてもらえると思います。

さて、実は縁あって、この本の撮影にたくさんのスアーヴの雑貨たちを使って頂きました。
なんと表紙と裏表紙にも、スアーヴのタイルとお皿が使われています♡
あ、こんなところにもー、と、ページをめくりながら我が家の雑貨を見つけると自慢したくなります。
すごいのはそれを作ったモロッコの職人さんたちと、器にぴったりのフードコーディネイトをされたご夫妻なのですが。
なんにせよ、こんな素敵な本にすこしでも関わる事が出来て喜ばしいかぎりです。
スアーヴでも若干数、販売しますので、モロッコ料理に興味がある方は是非、お手にとってみてください。
お料理からお菓子、雑貨まで、ほんとに盛りだくさんの内容。
おしゃれで美味しそうなお料理の数々、きっと作りたくなります。
スアーヴ以外の雑貨もどれも可愛くて、欲しくなってしまうものばかりです。

本.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cafesuave.com/mt/mt-tb.cgi/94

コメントする

このブログ記事について

このページは、cafe suaveが2014年10月30日 17:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「recette de chermoula」です。

次のブログ記事は「11月のお料理」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。