クスクス ア ラ メルゲーズ

| コメント(0) | トラックバック(0)

北アフリカ・モロッコの伝統的なお料理です。

たっぷりのお野菜とヒヨコ豆が入った煮込み料理に、スパイシーなソーセージMerguez(メルゲーズ)を添えて。

スアーヴではソーセージも自家製です。
多種のスパイスとフレッシュハーブ、羊肉と牛肉を混ぜ合わせ、羊腸に詰めてひとつひとつ作りました。

柔らかく煮込んだ大きなお野菜の下には、米粒よりも小さいショートパスタ、スムールが入っています。(スムール自体をクスクスと呼ぶ事もあります)
トマトベースのスープをかけて、お好みでアリサ(ハリッサ,Harissa, هريسة)を混ぜて召し上がってください。
アリサも北アフリカの香辛料で、クスクスには欠かせません。
キャラウェイやクミンなどのスパイスが入った香り高い唐辛子ペーストです。

クスクスはもちろんメルゲーズも、フランスではとってもポピュラーな食べものです。
日本でいえばラーメンのような存在。
スアーヴでは11年前のオープン以来、年に一度は作るスペシャリテです。
ぜひこの機会に召し上がってみてくださいね。
異国のエキゾチックな味覚をお楽しみください。


クスクスブログ用.jpg


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cafesuave.com/mt/mt-tb.cgi/113

コメントする

このブログ記事について

このページは、cafe suaveが2018年2月 3日 16:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「海老と秋茄子の玄米リゾット」です。

次のブログ記事は「伊勢崎白菜・十兵衛のシーザーサラダ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。