伊勢崎産ゴボウと自家製ニョッキ gnocchi with burdock

| コメント(0) | トラックバック(0)

糖度18度以上の特別なゴボウ甘九郎を、低温調理で更に甘味を引き出しコンフィに。
海老と自家製バジルソース、特製バルサミコソースと合わせました。
ふんわりとした食感のニョッキは、北海道産キタアカリを蒸し上げ、丁寧に裏漉しして作った自家製です。

関西にも名を知られる伊勢崎のゴボウ。
昭和30年代より栽培されてきた地元の素晴らしい食材を、是非この機会に味わってくださいね。


伊勢崎産ゴボウと自家製ニョッキ.jpg


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cafesuave.com/mt/mt-tb.cgi/156

コメントする

このブログ記事について

このページは、cafe suaveが2019年11月 9日 21:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「いちじくとゴルゴンゾーラのクリームペンネ」です。

次のブログ記事は「spaghetti aglio e olio with lotus root and maitake mushroom 舞茸とレンコンのペペロンチーノ  ヴィーガン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。