下仁田ネギと豚肉のラグーのニョッキ 柚子風味 gnocchi with shimonita leek

| コメント(0) | トラックバック(0)

地元群馬県の下仁田ネギと豚肉を白ワインとハーブでじっくり煮込んた特製のラグーに自家製のニョッキを合わせました。


北海道産キタアカリを蒸し上げ丁寧に裏漉しして作ったふんわりとした食感の手作りニョッキと、とろとろの豚肉と下仁田ネギ。


仕上げに柚子を散らして香り高く仕上げました。


寒い季節にぴったりの、煮込み料理のようなひと皿です。



画像に含まれている可能性があるもの:食べ物、室内

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cafesuave.com/mt/mt-tb.cgi/166

コメントする

このブログ記事について

このページは、cafe suaveが2020年2月 7日 20:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「期間限定・生で食べられる白菜 地元伊勢崎産十兵衛のシーザーサラダ」です。

次のブログ記事は「十兵衛白菜と羅臼昆布の豆乳クリームスパゲッティ ヴィーガン仕様」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。