カフェ スアーヴの最近のブログ記事

「水出しコーヒー」

コーヒー豆に直接、水を注ぎ入れ、数時間かけてゆっくりと抽出したコーヒーで、夏の新たなコーヒーの楽しみ方として親しまれています。
暑い夏に冷たく冷やして飲む水出しコーヒーのおいしさは格別。是非この夏から水出しコーヒーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

ご自宅でのアイスコーヒーは、濃いめに入れた少量の熱々のコーヒーを作り氷をたっぷりいれたグラスに注いで水を足して作る、などどうしても手間がかかってしまいませんか?
その点、「水出しコーヒー」は、抽出に時間はかかるものの、前日の夜に準備をしておけば、翌朝にはしっかり冷えたアイスコーヒーが味わえます。

簡単なのに、ゆっくり時間をかけて水で低温抽出するので、熱によるコーヒー豆の酸化を防ぎ、豆本来の味を引き出すことができます。甘みと香りが増し、抽出後は時間をおいても味の変化が少なく、美味しさも長持ちします。まろやかな口当たりは、苦いコーヒーが苦手な方にもおすすめです。

「アイスブレンド」でつくる、水出しコーヒーのつくりかた

< 用意するもの >
・ご自宅にある口の大きな瓶(ポット)
・お茶の葉などを入れるメッシュの入れ物(100円ショップにあります)
・アイスブレンド (中細挽き) 40g
・水 500ml

< 淹れかた >
1.メッシュの袋にコーヒー豆(粉)を入れてポットにセットします。
2.水を静かに注ぎ入れ、ゆっくり左右に振りコーヒー粉に水をなじませます。
3.冷蔵庫で8時間寝かせてできあがり。
 (抽出後は、雑味を防ぐために、袋ははずしてください)

【アイスブレンド】
すっと消える苦味。ほのかな甘味と酸味のブレンド

グァテマラをベースに、キレのある苦味が特徴のマンデリンを加えブラジルとコロンビアで味を整えました。選び抜かれた豆だけがもつ複雑な味わいがお楽しみいただけます。ドリップはもちろん、この季節ならではの水出しのアイスコーヒーをつくるのにも最適です。

アイスブレンド 
100g ¥600(税込)
250g ¥1,200(税込)
500g ¥2,100(税込)

店頭にてお買い求めください。


画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、飲み物、テーブル、室内

3月のお料理

| コメント(0) | トラックバック(0)
今月のお料理は数ヶ月ぶりにタジンにしました。
水を入れずに蒸し煮にするモロッコの伝統的なお料理です。
去年の夏に友人からフランスで出版されているモロッコ料理の本を貰って以来、折りにつけいろいろ作っています。
モロッコで買ったモロッコ料理の本はいくつか持っているのですが、この本はモダンに洗練されていて使われている器も素敵。
見ているだけでも楽しいのですが、レシピも優秀です。
先日たまたまマトンを貰ったのであるレシピを試した所、すっかりモロッコ料理を食べ慣れているスタッフたち曰く「初めての味」だそう。
今回のはそこにすこしだけアレンジを加えてみました。
せっかくなので付け合わせも日替わりでモロッコのお惣菜に。
実は普段はお肉料理よりもこういったお惣菜を作る方が多いです。
以前作ったシトロンコンフィも大活躍。
さて明日は何にしましょう。
まだまだ作りたいものがたくさんあります。

マトンタジン.jpg

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちカフェ スアーヴカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはイベントです。

次のカテゴリはカフェメニュー関係です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。