お料理の最近のブログ記事

メキシコの代表的なお料理エンチラーダスを、ラクトベジタリアン仕様にアレンジしました。

コーントルティーヤの中には、お肉の代わりにピントビーンズで作ったペーストとチーズ。こんがり焼き上げたあと、アボカドを乗せて2種類のサルサをかけました。
玄米で作ったメキシカンライスに、自家製のサワークリームを添えて。
ライムを絞ってお召し上がりください。

※ラクトベジタリアン→乳製品を使用したベジタリアンメニュー


エンチラーダス.jpg

このパスタは、数年前に、チャーハンをイメージして作ってみました

といっても、殆どチャーハンを食べた事がないので、本当にチャーハンの味がするかはわかりません...
あくまで、私のイメージしたチャーハンなのでご了承くださいね


海老とレタスと玉子.jpg


ムサカ

| コメント(0) | トラックバック(0)

ラザニアの原型とも云われるギリシャの郷土料理ムサカ。


ズッキーニとナス、じゃがいも、自家製のミートソースを重ね、ヨーグルト仕立てのホワイトソースに2種類のチーズをのせて、こんがり焼き上げました。
スアーヴではトマトベースの特製ソースを合わせて、より奥深い味に仕上げました。


夜だけの限定メニューです。


ムサカ.jpg

春の味覚といえば筍です

採りたての国産のタケノコは、今しか味わえない格別の味わい
これまで糠と鷹の爪で茹でていましたが、今回は重曹を使ってみました
お湯が真っ黒になりました
灰汁がよく取れるのかもしれません
柔らかくなったタケノコは、そのまま冷めるまで待ってから使います
かれこれ下ごしらえだけで3〜4時間はかかります

そうして下ごしらえしたタケノコを、あさりやじゃが芋のニョッキと合わせて春らしいひと皿に仕立てました

それからサルサヴェルデをひとまわし
サルサヴェルデは酸味の効いた魚介とぴったりのソースです
スアーヴでは、アンチョビやピクルス、イタリアンパセリや自家製バジルソース、ビネガーなどを合わせて作っています
イタリアのナチュラルチーズ、グラナパダーノをかけて仕上げます

残ったソースはぜひバゲットにつけて食べてみてくださいね

期間限定のお料理です


アサリとタケノコのニョッキ(ブログ).jpg


久々の登場です。

上質なたらこをたっぷり使用し、味付けはひと匙の塩麹とひとかけのバターだけ。
シャキシャキのレタスの甘さが引き立つようシンプルに徹しました。
仕上げにほんの少しのピンクペッパー。
たらこ好きな方の為のたらこのスパゲッティです。


タラコとレタス(ブログ).jpg


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちお料理カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはお知らせです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。